お昼寝卒業。横断歩道を渡る○○。

2006年11月01日

遊びごころ。

1faef79f.JPG






お手洗いにちょっとした飾り物を置いてあります。
お客様の遊び心についつい笑ってしまう今日この頃。

何年か前に駒ヶ根のクラフト市で一目惚れして買った、
見ていると顔が綻んでしまうような焼き物「にこやかさん」は、
「つくばい」の柄杓をパイプの代わりに。

そのつくばいには、鳥さんが頭を突っ込んで水を飲んでいました。

時には「にこやかさん」が香炉の蓋を帽子にしていたり、
鳥さんが柄杓を担いでいたり、目刺しになっていたり・・・

遊び心は柔軟な頭から・・・かな。^^

yamanoyado_kamaya at 21:45│Comments(2)TrackBack(0)山の宿 | 出来事

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by ひらひら   2006年11月01日 23:39
むささびさん、こんばんわ

私、こういう手作りの小物が大好きです♪

娘が小さい頃は、よく川原の石を拾って絵を描いたり、粘土をコネコネして遊びました。
センスが悪い私の手作りでしたので、全部駄作でした。
それでも、今見ると、その頃の自分を思い出して、ほのぼのした気持ちになります。

手作りの物って、作った人の温かい心がこめられていて、本当に素敵ですね。
よく「人形の顔は、作った人の顔に似る」って言いますよね。
よその家に行って飾ってある人形や粘土細工を見ると「うんうん、なるほど納得」って
2. Posted by むささび@管理人   2006年11月02日 22:54
ひらひらさん、
コメントをありがとうございます!

私も手作りの物が大好きで、クラフト市によく出掛けます。
自分にはセンスがないので、絵も工作も娘のお手伝い程度ですが、
木工でも陶芸でも、作品を作った方とお話をしてみるのもまた楽しいですよね!
そしていつも衝動買いです。^^

自分でも何か作れるようになるといいなぁ・・・と思うのですが。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
お昼寝卒業。横断歩道を渡る○○。