山も紅に染まり始めました。鹿をハネた!?

2006年11月16日

あ〜!猿だぁ〜!!

朝、娘を保育園に送る途中
「あ〜!お猿さんがいるよ〜!」と指差すので見てみたら、
親猿、小猿、10匹くらい線路脇のフェンスに座っていました。
大分寒くなってきたので、南向きの暖かい場所に集結しているらしい。

その後仕事に戻って、またお迎えに行く時間。
お宿から下る途中に植えた四季桜が咲いたかな?と
車を降りてみたら、上から石がゴロゴロ。
あれ?と思ったらまたまた猿の集団。
すぐ近くだったので車に乗ってその場を離れました。

昨年は山に食べる物が多かったので、
熊を筆頭に猿もあまり出てきませんでしたが、
今年はやはり隔年の餌不足の年なのでしょう。
食べられて困る柚子はないのでいいのですが・・・。

数年前から、猿が棘だらけの柚子の木に登って柚子を食べるようになりました。
最初の年はそのままカジッていましたが、
翌年にはなんと!皮をむいて食べているのを発見。
学習してるのねぇ・・・なんて悠長なことは言ってられませんが。

雄猿たちの「ボス決め大会」は、  ←勝手にネーミング。
杉の木の天辺にいるボス(と思われる)猿が、
登ってくる他の猿たちを振り落としていました。
(木を、もの凄い勢いで揺するんです。)
で、言葉通りに、

「猿も木から落ちる」

というのを目の当たりにしました。^^
猿、可愛いような賢いような、
でもやっぱり憎たらしいような・・・。

で、猿達。
ちょうど ↓ の写真の辺りにいましたよ。^^

yamanoyado_kamaya at 19:48│Comments(0)TrackBack(0) 自然・環境 | 出来事

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
山も紅に染まり始めました。鹿をハネた!?