春。手揉み技術資格認定試験

2007年03月10日

キブシの花

ca17bcc9.JPG






春一番の花たちは「黄色」のオンパレード。
蝋梅、サンシュユ、マンサク、レンギョウ、ダンコウバイ
水仙、タンポポ、そしてこのキブシ。
春先はよく目立つキブシですが
葉っぱの存在感はゼロ・・・。^^

春一番の黄色が終わるとピンクから紫へ。
そして初夏の緑へリレーします。


yamanoyado_kamaya at 23:25│Comments(2)TrackBack(0)山野草、お花 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 三穂の柿   2007年03月11日 07:14
はじめまして!
昔、お花の先生から、花材に「きぶし」をいただいたことがあります。染料にもするそうですね。その時初めてこの花の存在を知りました。山に暮らしているのに山に咲いているこのはなに気が付かなかった自分が恥ずかしかった事、思い出してます。
2. Posted by ‘むささび’@管理人   2007年03月11日 22:16
三穂の柿さん

初めまして。コメントありがとうございます!
キブシは、私も天龍に来て初めて知った花です。
ちょっと荒れたような道端にたくさんあって
春一番の葡萄のような花が可愛らしくて。
でもまだまだ知らない木や花がたくさんあります。

三穂の柿さんのブログに時々お邪魔してます♪
今後ともよろしくお願いいたします。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
春。手揉み技術資格認定試験