手揉み技術資格認定試験着ぐるみ。

2007年03月12日

赤ちゃんセラピー。

朝、出掛ける時にハラハラと雪が舞っていました。
飯田は吹雪いていてびっくり!!
ノーマルタイヤなので積もらなくてよかった♪

午後少し時間が出来たので、
いつもお世話になっている通所施設(宅老所)へ。
あれれ?しばらくご無沙汰している間に様変わり。
建物は増築して広くなっているし、
目の前にBe−1が出来ている!(18日オープンとか)
ちょっとびっくり、浦島太郎状態。^^

赤ちゃん「桜」は大人気。
スタッフみんなに抱っこしてもらってご機嫌に。
お昼寝が終わった「じいじ」と「ばあば」は
小さい足がとても気に入ったご様子。

『赤ちゃんセラピー』
赤ちゃん一人いるだけで、パ〜っと笑顔が広がります。

yamanoyado_kamaya at 23:34│Comments(2)TrackBack(0)出来事 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by ひらひら   2007年03月13日 01:01
それは、嬉しいでしょうね♪

以前、聞いたことがあります。
おばあちゃんが認知症になったおうちで、ひ孫にあたる赤ちゃんが生まれたそうです。
ひいおばあちゃん、赤ちゃんと遊ぶ時はね
もとの、しっかり者のおばあちゃんに戻るんですって。
赤ちゃんパワーって、人をホノボノとした幸せな気持ちにするんですね。

あ〜、私も早く孫の顔が見たいなぁ。
あ、また中2の娘に
「お母さんは、もうっ!」って、怒られちゃう(笑)
2. Posted by ‘むささび’@管理人   2007年03月13日 23:23
ひらひらさん、こんばんわ。
赤ちゃんパワーって本当にすごいですよね!
時々「じいじ」と「ばあば」たちのところへ元気を届けに行く予定です。
そうそう、笑うのもいいのですよね。介護度が軽くなることもあるそうですから。

「孫」といえば先日「早く孫を生んでよ〜」と言ってるお母さんがいました。
言っていた相手は年中組の女の子ですよ〜。
自分の子どもには厳しいけど、孫は思いっきり甘やかすのが夢なのだとか。
孫コール、結構流行らせちゃってます。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
手揉み技術資格認定試験着ぐるみ。