雨だと思ったら・・・。チリトリ鍋。

2009年07月02日

生姜を煮ました。

新生姜の美味しい(?)季節ですね。^^

今年初めて挑戦してみた「新生姜の当座煮」
とても美味しかったので、また作ることにしました。^^

1?の生姜をひたすら千切りに。

真っ白。生姜もジャコも真っ白。^^






お酒が煮立ったら調味料を入れてひたすら煮ます。

グツグツ。いい香り〜♪






煮汁がなくなるまで煮詰めたら出来上がり〜

出来上がり!






このままお酒の肴に。
夏の暑い日には、炊き立てのご飯に混ぜて「生姜飯」をお出しします。

yamanoyado_kamaya at 22:07│Comments(2)TrackBack(0)食のこと | 山の宿

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by よっちゃん   2009年07月03日 19:12
「新生姜の当座煮」おいしそうですね。
毎年、新生姜の甘酢漬けをするのですが、今年は生姜が高いような気がして、まだ見合わせています。「当座煮」も是非作ってみたいと思います。
 先日、丁度よい機会がありまして、天竜峡での待ち合わせ時間を利用して、散策をしました。ムササビさんのブログで知って以来、機会があったら・・・と思っていましたが、丁度、つつじ橋まで往復一時間で、気持ちの良い散策ができました。
 話は変わりますが、熊伏山は、実家の真前にそびえ立っていました。知らないことだらけで、恥ずかしいですね。また、いろいろ、教えてください。
2. Posted by よっちゃんさんへ   2009年07月09日 17:40
お返事が遅れて申し訳ありません。

新生姜、煮たり漬けたりするには量も要りますし
なかなか手が出ないですよね!
当座の間はもつから「当座煮」煮詰めるだけなので作ってみてくださいね♪

天竜峡の散策コースはちょうどいい時間と距離ですよね。
季節ごとに歩いてみるといろんな表情を見せてくれそうです。
つつじ橋でちょっと足がすくんでしまいますが・・・。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
雨だと思ったら・・・。チリトリ鍋。