手揉み、2日目。保育参観と玉ねぎの収穫。

2010年06月23日

読み聞かせ。^^

天龍小学校の読書旬間で読み聞かせに行ってきました。
朝、8時15分〜30分までの15分間だというので
読む本は2冊、他に用意した3冊は図書館においてもらうようにしました。

さて、保育園に行く前に桜も一緒に学校へ。
全校児童が集まるまで教頭先生とサマースクールなどについて打ち合わせ。
集合したとご連絡をいただいたのでプレールームに行きました。^^

人権旬間も終わったばかりと聞いていたこともあり
1冊目は「ほんとうのことを言ってもいいの?」という絵本。

本当のことでも、お友達が傷ついてしまうことがあるよ
優しい気持ち、思いやりの気持ちを持って上手に伝えることが大切だよ

という内容の本です。
1,2年生にはちょっと難しかったかもしれませんが
みんな黙ってしっかり聴いてくれました。

さて、難しいお話の後は楽しいお話を!

「マトリョーシカちゃん」という本を読んで
ロシアのお人形、マトリョーシカを実際に見せてあげる予定で
呼びかけに使う絵も下手くそながら描いていったのですが。。。

時間切れ〜。

なんでも、集合が遅れてしまったらしくて残り5分しかなかったんです。

IMG_1431






残念ながら絵はお蔵入りです。^^;
仕方がないので、本とマトリョーシカ人形は置いてきました。

来年はやっぱり業間の時間にしてもらおう。

yamanoyado_kamaya at 23:01│Comments(0)TrackBack(0)天龍小学校 | 天龍学童クラブ

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
手揉み、2日目。保育参観と玉ねぎの収穫。