県教委との懇談会。あたふた。

2011年11月12日

胡蝶庵さんで手揉み

朝7時半過ぎにチサンホテルをチェックアウト。
チェックアウトとは言ってもカードキーを箱に入れるだけですが。

小ぢんまりとした秘密基地みたいなホテルで、花月桜も気に入った様子。(笑)

高速に乗って豊科まではあっという間です。
「お茶元みはら 胡蝶庵」さんには8時少し過ぎに到着しました。
5時半出発のメンバーもすぐに着いてセッティング開始です。

DSCN2434






9時からの朝礼にご一緒させていただき
外に出たらもう行列が!!!!!

DSCN2439






お待ちいただく間に豚汁のサービスがあったり
お菓子の試食などがあったりして飽きさせない工夫はさすがです!

花月桜は売り子さんのお手伝いです。

DSCN2442






花が手作りPOPを描いてくれました。ヾ(=^▽^=)ノ

DSCN2444
これは今日の分。





DSCN2445
これは明日の分。





今日揉んだお茶は全国の品評会に出した「かぶせのお茶」です。
葉振るいのうちからいい香りが漂ってきて幸せな気分。
いや、手揉み工程は相変わらずハードだけど。。。

DSCN2440






DSCN2443






乾燥が終わって、明日の販売用に袋詰めをする間
焙炉では手揉み体験を始めていました。

DSCN2447-1






意外と小さい子供さんに人気があるのです♪
温かくて柔らかいお茶の葉っぱが気持ちいいのでしょうね。
お兄ちゃんたちもしっかり頑張ってくれました。

私たちは明日の仕事の都合で5時まで。
また高速に乗って飯田で降りて、大急ぎで仕入れ。^^

夜はピザ&スパゲッティのコースディナー(私と桜は今週3回目のピザ・・・
湯〜眠で久しぶりの温泉にのんびり浸かって帰ってきました。

今週は研修会&遠出の連続でちょっと大変でしたが
盛りだくさんなぶん、とても有意義で楽しい一週間でした。(o^∇^o)ノ

yamanoyado_kamaya at 23:55│Comments(0)TrackBack(0) 南信州茶手揉保存会 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
県教委との懇談会。あたふた。