お茶の学校。お昼とご宿泊。

2012年07月08日

お茶摘み&お茶作りツアー♪

今日は2回目の「お茶摘みとお茶作りツアー」
南信濃での開催でお手伝いに行ってきました。

朝8時半に名古山のお茶工場に集合。
花月桜も一緒に、皆さんが到着する前に少しお茶摘み。
あとで台湾の「包種茶」を作ります!

本日の参加者は13名。
ヤサイソムリエのクボジュンさんもご一緒にお茶摘みからスタート!

DSCN4483






桜を探せ! (笑)

シーズンに何回もお茶摘みが出来るって素敵です
毎年忙しくて追われるのが常ですが、こんな時間もいいですね♪

その後は自治振興センターに移動して手揉み体験。
今日はまず、150gの茶葉を揉んでから
もう一度200gの茶葉を揉むという2回方式にしてみました。

DSCN4486






最初に揉む時には分からなかったことも、2回目には要領がつかめて
ゆったりとした気持ちで揉むことができたと好評でした。
みなさん、とってもお上手でしたよ!

DSCN4488






2回の手揉みが終わって「鹿肉のジビエカレー」をいただき
皆さんが地域の探索に出掛けられてから「包種茶」を作ってみました。
お花の香りがするお茶、楽しみです。


さて。
手揉みの体験をしている間に宿題をやっていた花月と桜。
皆さんと一緒にお昼をいただいている間にも
小学生の3人組に「バカ・サル・キモイ・シネ・カエレ」等々の暴言を
執拗に繰り返し言われたと悲しみつつ憤っていたのですが
少し席を外した間に宿題ノートに落書きまでされていた。。。

こういうのって普通なのかな?
なんだか面食らってしまって。。。
悲しいことですね。

学童クラブでも気をつけようー。

yamanoyado_kamaya at 22:10│Comments(2)TrackBack(0) 南信州茶手揉保存会 | 三姉妹

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by かもしか爺   2012年07月08日 23:18
どうも申し訳有りませんでした。

こちらのガキンチョが失礼な言動を浴びせた事、普通では無いです。

児童心理学的に、立場の弱い者へ力が向いてしまうような(飯田市の中では同じ様に言われるから)気がします。張り倒しても良いですよ。

これに懲りずに南信濃を訪ねて下さい。
2. Posted by かもしか爺さんへ   2012年07月09日 16:54
いえいえそんな。。。恐縮です。

子供という生き物は結構残酷なものですが
何時間という単位で繰り返し暴言を発せられると
さすがの山の子達もゲンナリしてしまったようです。
普段が平和すぎるのかもしれませんね!(笑)

クラスのお友達とか、地域のお友達が悲しい思いをしていませんように。

今度の時は張り倒してみることにします。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
お茶の学校。お昼とご宿泊。